FXで重要なCOTレポート内容をトレーディングビューに表示させる方法

  • 2019-09-13
  • 2020-10-09
  • FX
FX

今回はCOTレポートをトレーディングビュー(TradingView) に表示させる方法を紹介します(旧フォーマット)

 

 

 

この方法を使えば、以下の項目をトレーディングビューに表示させることができます。

  • 投機筋のポジション動向
  • 取組高(Open Interest) の増減
  • トレーダー数の増減

ポジション動向だけでなくトレーダー数の増減も表示できるので、すごく便利です!

トレーディングビューにポジション動向を表示させる方法

 

表示させる方法はとても簡単です。

 

Greenyさんが公開しているスクリプトをお気に入りに追加して使うだけです。

COT(Legacy)~

 

 

  • Commercial(商業筋)
  • Non Commercial(投機家)
  • Non Reportable( 小口)

↑このポジション動向などを表示できます。

 

表示するとこのようになります↓

EURUSD

Non Commercialポジション動向 (EURUSD)

 

2019年12月時点では、投機筋が売り越していることが分かります。

この増減などを追っていくと、どのポイントで大きく買いが入ったのか?市場は強気目線が増えてきているのか?など市場参加者の流れを読むことに役立ちます

 

表示させたい通貨ペアを変更する場合は↓の赤枠部分のコードを変更します。

(画像はEURUSDのコード)

 

 

 このコードは主にCMEの商品名とリンクしているため、少し覚えることが大変ですが、↓で検索すると沢山出てくるので調べて使っていきましょう。

https://www.cmegroup.com/trading/products/#pageNumber=1&sortAsc=true&sortField=clearing

 

一様よく使うコードを載せておきます。

JPY先物:jy

EUR先物:ec

GBP先物:bp

AUD(オーストラリアドル)先物:ad

NZD(ニュージーランド)先物:ze

CAD先物:cd

CHF(スイスフラン)先物:sf

ZAR(ランド)先物:ra

  

今回は以上となります。

 

 

 

END